FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

小屋番日記

  // 

藤原山荘トイレ建設 

今日も藤原山荘トイレ建設のお手伝いに行ってきました。

と言っても既に小屋は職人さんの域に達しており、私たちが出きる事は

山道整備や、荒らしてしまった山肌の復元だったりですが、

いや最高のお手伝いを忘れていました、飲料水のボッカです、

何は無くても水は必要です、2Lのペットボトル17本も持ち上げた

奇人変人もいましたが(笑、私は今回充電ドライバーと予備バッテリー3個、

水は5Lだけでした、次回頑張ります。

一般の方もボッカに協力して頂いてありがとうございます。



2合目付近はまだ紅葉しています
P1160093_convert_20141201001259.jpg

親切でマーキングされたと思いますが、元々山道がしっかり整備されており
石灰岩の綺麗な山道を元の姿にと、山麓から山荘までの間を清掃して上がりました
P1160095_convert_20141201001327.jpg

充電工具にワイヤーブラシをセットして、せっせとブラッシング
結構綺麗になります、初めて訪れた20年前の大貝戸登山道が懐かしい
P1160096_convert_20141201001352.jpg

トイレも完成間じかです、山上での建設作業に頭が下がります
完成したら皆さん綺麗に使いましょう、冬はアイゼンを外して御使用下さい
P1160098_convert_20141201001418.jpg

一通り作業が終わ撤収します
P1160099_convert_20141201001502.jpg

天狗岩方面には巨大なケルンが姿を現しました、今日の様な霧が発生した場合は、
山荘から20M離れただけで視界から山荘が消えてしまいます
このケルンが頼りに成ればと願います
虫ポーズのももちゃん、大きさの比較なのにお約束のポージングで笑えます
P1160103_convert_20141201001624.jpg

今日の荷下ろしはガソリンタンクでした、次は水とガソリンのボッカがしたいな
のどか湧いたら呑めるし、遭難したら火が使えるしって冗談ですが・・・
P1160106_convert_20141201001653.jpg


老いも若きも関係なく、通りすがりの方や聞きつけてやってきた方々など

どんどん膨れ上がり、お昼は山荘が寿司詰め状態、皆思い思いに集まり語り合い

寒かったり暑かったり、重かったり腰が痛かったり、でも笑いが絶えない、

いったい何をやっているんだかと案じても、自分も同じかと高笑い、

続けてよかったなと感じる瞬間です。

スポンサーサイト
三重山岳連盟  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top