FC2ブログ
10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

小屋番日記

  // 

竜ヶ岳登山道情報  

10月25日現在の竜ヶ岳登山道情報

随時更新の為詳しくは現地にて確認願います。
及び現実が優先されますのでご了承願います。
冬季降雪後の入山について
樹林帯は登山道の判別可ですが、
笹原はトレースが無ければ、
初入山される方は方向を見失います、
経験者と入山される様願います。
またトレース頼りにて入山し、
一度吹雪きになると5分でトレースは消失します、
ホワイトアウトでは進退不可能です、
山頂直下であっても下山を優先してください。
GPSを使用の方は入山前のキャリブレーションと、
予備バッテリーを携帯を推奨します。

◎金山尾根登山道
異常個所なし
秋が深まると落葉の季節となり、
枯葉によるスリップ注意、
蛇谷へのルートには入らぬよう願う。
11月18日中腹のブナ林から上部のルートに、
踏み跡による植生保護、及びルート保持の為、
ステップにてルートを指定してあります。

◎中道登山道(ヨコ谷)
現在情報なし

◎石榑峠
花崗岩地質の侵食が激しくザレ場はスリップ注意
重ね岩周辺展望よし

◎遠足尾根登山道
何ら問題はありませんが、降雨時は滑りやすい地質です転倒注意
11月25日中腹のプレート№128上部に、ステップとロープを設置しました

◎山頂周辺
大ガレ周辺危険な為近づかない様にしてください
迂回路表示破損補修予定

◎裏道登山道
土砂崩れにより通行止め看板設置
登山口は閉鎖してあります

◎治田峠方面
治田峠への分岐直下トラバース道は斜度があり慎重に歩行願う
銚子岳への急登三重県側はガレ場につき踏み込まない
治田峠より青川CPのルート不鮮明、中腹から土砂崩れによりルート消失
治田峠より茨川上部杉林内はルートあり、伊勢谷出会いよりガレ沢となる

◎大鉢山
遠足尾根分岐よりルート不鮮明
山頂から青川CP側ルート崩壊により進入不可
スポンサーサイト
登山道情報  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top