FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

小屋番日記

  // 

中道・竜ヶ岳  

1月24日中道から竜ヶ岳に上がってきた
前夜からの降雪に狙うはノントレースだ
厳冬期降雪後は深雪のラッセルと決めている
年初の行事みたいなものだ
ルートはヨコ谷から七つの山尾根に上がる中道を使う
昨年同様強力なメンバーに恵まれた山行となった
thanks podory!

そして今年は平穏な竜ヶ岳になればと願う

吊り橋が外された白滝の丸太橋を渡る

金山尾根入り口は積雪が少ない、昨年は既に膝下まで積雪があった

中道分岐だ、やっとまとまった積雪が出てきた

思った通りヨコ谷はノントレースだ、ここから待望のラッセルが始まる

小動物の足跡が横切る、ウサギではなさそうだキツネか?

ヨコ谷から尾根に上がるルートは膝下まで積雪があった
この辺りから同行したpodoryに先頭を代わった
体力持久力が低下し、悲しがもう足が上がらないんだ

サミットプッシュ!竜の暴風域まであと少し

サミット!竜ヶ岳にたどり着く
今にも手が届きそうな雲が強風にちぎられ流れて行く
相変わらずの暴風に立っているだけで精一杯だ
 

早々に下山開始、振り向けば暴風の竜が雄叫びを上げている
 

遠足尾根から遠望する竜の頂

我が町の眺望を楽しみながら遠足尾根をあとにした

風の強い一日だった

久しぶりに竜ヶ岳の寒風に翻弄され
身体の奥底から冬季の体感が蘇る
強風に煽られ山頂の滞在時間は5分ほど
しかしそれが面白いから不思議だ、これぞ竜ヶ岳である


スポンサーサイト
いなべ市の山  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top