FC2ブログ
10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

小屋番日記

  // 

降雨の通過点 

8月31日、時折強く降り出す雨の中
富山県を目指し北陸自動車道を北上していた

目的は今後の活動への足掛かりと
新しい知見を得るためだ

目的地はここ、国立登山研修所
存在は知っていたが来るのは初めての場所だ

100mと離れていない場所には黒部立山アルペンルートの
西の玄関口立山ケーブルカー駅があり
観光地へのアクセス良好な場所に研修所がある

講習会初日と2日目は生憎の雨により終始体育館にて実施
墜落制動時の衝撃を体験したが身体が宙に浮き上がり
頭で考えている事とは桁違いの衝撃が伝わってくる

最終3日目は外壁に移り小雨が降りしきる中
壁やロープが滑る中にて実戦さながらのレスキュー訓練を実施
今回の講習会はマルチクライミング中トップが墜落時に
セカンドによるセルフレスキューが最終到達点と設定されている
手順としてはトップ墜落、セカンド自己脱出から登り直し
流動分散支点の構築、要求者への振り分け懸垂下降など
一連の流れにて危険な領域には至らず
要求者への配慮を含め完了する事が出来た


しかし実際のゲレンデや Alpine climbingにおいては
多々の障害があり一様には事が運ばないと理解はしている
この差を埋めるには常に岩との対話が必要と痛感した

スポンサーサイト
ご案内  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top